8月オープンキャンパスのご報告

みなさん、こんにちは♪
先週8月17日(土)にオープンキャンパスが開催されました!
暑い中、多くの方々に参加していただくことがでました。みなさま、ご来場ありがとうございました!!
では、さっそく今回のオープンキャンパスの様子を一部ご紹介させていただきます。

20130820_1

まずは、こちら、外国語コミュニケーション学科の学科説明会場の様子をお伝えします。
こちらは朝から本当にたくさんの受験生や保護者の方々が来てくださいました。英語だけでなく、他の外国語も一緒に勉強することができるのが、外国語コミュニケーション学科の特徴ですね!また、話好きの学生や先生方がそろっています!実際に学生スタッフや先生方と話すことで少しは学生生活をイメージできたでしょうか。学生スタッフも受験生の皆さんと話をするのが楽しくてしかたない!といった様子でした。

次にご紹介するのは、昨年から始まった新しい模擬授業「世界のTEA」です。
今年から、図書館のラウンジで開催することになりました。教室とは違った広々としたスペースで中国・フランス・ドイツ3カ国の代表的なお茶やコーヒー、お菓子を味わいながら語学や文化を学ぶことができるという模擬授業です。

それでは、各国のブースを少しずつご紹介しますね。
こちらは中国のブースです。猛暑が続く名古屋、今回は冷たいお茶を味わってもらいました。午前はバラの花のお茶を、午後は菊の花のお茶を出しました。
授業内容は、「中国語で数字を数えよう!」1~10までの数字をジェスチャーとともに練習しました。

20130820_2

こちらはドイツのブースです。
20130820_3

ドイツのブースでは、ハーブティとクッキーを楽しみながら、ドイツ語講座が開かれました。ネイティブの先生が楽しく、授業してくれたので、参加してくれた皆さんも笑顔がいっぱいでした。これでドイツ語での自己紹介もばっちりですね!

最後はこちら、フランスのブースです。
20130820_4

フランスのブースでは、エスプレッソコーヒーとバターたっぷりのガレットなどを味わいながら、フランスのカフェで注文するときの一言フレーズやフランス文化を学びました。さすがエスプレッソコーヒー!その苦さに顔をしかめる受験生も続出です。旅先で役立つ一言フレーズ!だけではなく、フランス語についてもっと知りたいと思った受験生の皆さんは、ぜひ本学科でフランス語を選択してみて下さいね!

さて、猛暑が続く中、今回も本当にたくさんの受験生や保護者の皆さまにご来場いただくことができました。本当にありがとうございました!本学科の模擬授業や学科説明会場はいかがでしたか。少しでも興味を持っていただけたら、うれしいです。
どうぞ来年度の外国語コミュニケーション学科の模擬授業や学科説明を楽しみにしていてくださいね!!

なお、次回のオープンキャンパスは9月14日(土)9:30~15:00となっております。
こちらも、皆さまのご来場をお待ちしております。