柴﨑 隆 教授

SHIBASAKI Takashi
Eメール: sibasaki@kinjo-u.ac.jp
学位: 文学修士
専門分野: ゲルマン語比較言語学 文献学
研究課題: 低地ドイツ語の文法記述
スイス・ドイツ語方言およびアルザス・ドイツ語の文法記述
ドイツ語圏とオランダ語圏の言語史および社会言語的考察
所属学会: 日本独文学会

20110615_6

柴崎ゼミ

2010年度

3年ゼミ
 ドイツ語原文を正確に翻訳する技術を得るには通常10年は要すると言われている。このゼミでは前・後期とも様々なジャンルの比較的短いドイツ文を正確に和訳する技術を磨くことを第一の目的としている。そのためには学生側の予習が大前提であり、それを促すため、毎回の授業の冒頭で参加者の予習の程度をチェックし点数化する。副次的には4年時のゼミ論・卒論執筆のためのミニ・レポート作成も対象となる。

2009年度ゼミ論題目
・ヒトラー・ユーゲントの指導者シーラッハの生涯と思想
・ケーテン時代のバッハとその創作活動
・サウンド・オブ・ミュージックの時代背景
・ベートーヴェン第九交響曲成立の背景
・グリム童話の改訂 - 灰かぶり”を手掛かりに
・日本とドイツの環境問題意識の相異