ゲスト・スピーカー林欐氏による講演

 5月30日(金)、中国大使館の林欐参事官による「中国のキャリア・ウーマンの仕事と家庭」という講演が開催されました。林参事官は言語文化学科のゲスト・スピーカーとしてお招きし、参加者は、言語文化学科と国際社会学科を中心に、百人以上になりました。

お話しいただいたのは、まず中国では法律でどのように女性の権利が保障されているのかについてでした。一方で、法律の上では男女平等を保障されているものの、現場で働いている女性が男性に比べて不利を受けているのも事実のようです。そのためには彼女らに対する理解やサポートが欠かせないとおっしゃっていました。
20080604_1
政治においても、中国の女性進出には課題があるようです。たとえば、中国では女性の首相や女性の議長のよう政治家は見られません。その点でも、中国もまた真の男女平等まではまだ努力がまだ必要のようです。

20080604_2
最後に学生から、キャリア・ウーマンの子育てや女性外交官の苦労などについて質問がありました。これらの質問について、林氏には自分や家族の状況を紹介しながら、お答えいただきました。

20080604_3